メイン
   1 - バレーボール技術戦術掲示板
     プレーヤー感覚と視野
投稿するにはまず登録を

フラット表示 前のスレッド | 次のスレッド
投稿者 スレッド
てつ Re: 感じる  /  投稿日時: 2009-7-1 22:03
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-6
投稿: 92
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
オリビアさん、とんとさん、さっそくのレスありがとうございます。
光栄に思います。

オリビアさんのお話から、
以前読んだ 「勝負脳」の鍛え方 という本を真っ先に思い出しました。
見て動作するというのは、脳の記憶の働きが大きく左右するんですね。
ですから、多くの経験を積み、膨大な情報を蓄積された中から、
イメージを形成して運動につなげるという過程が大切みたいです。

とんとさんの「感じろ」というのは、それを含んだご指摘だと思っています。


私は、例えばスパイカーに対して、
「もっと相手ブロッカーの状態を見て打て」〜「そうしたらシャットされないだろう」
とか
「相手ブロッカーが割れたらそこに打てばいいじゃないか」
と指摘することがあります。
当然このような状態は、いろんな場面で行われているだろうし、
いろんな指導の場面で耳にしたことがあります。
ところが、じゃあ、お前はできるのか・・・
というと、そうではないので、時々自分を疑うときがあるのです。

セッター同様です。
特に、バックからのランニングセッターの場合の、セッターの眼だったら、
見方の状態、ボール、相手ブロッカーを一連の流れの中で把握する
というのは、自分には未だに無理です。
でもやっているんですよね。
っていうか意識させているわけです。

ですから、このような技能というのは、
膨大な反復で得られた経験の蓄積と、情報から作られた記憶とイメージ
を持たせるということが重要なわけです。
ですから、たくさんの経験が必要になるわけですね。

しかしながら、それらをもっと意図的に教え込む子ができないか・・・
そんな都合のいいことをつい考えてしまって、
スレッドを立ててみてしまいました。
フラット表示 前のスレッド | 次のスレッド

題名 投稿者 日時
   プレーヤー感覚と視野 てつ 2009-7-1 7:04
     Re: プレーヤー感覚と視野 オリビア 2009-7-1 16:54
     感じる とんと 2009-7-1 18:40
     » Re: 感じる てつ 2009-7-1 22:03
         Re: 感じる バレー職人 2009-8-12 0:49
           ありがとうございます。 てつ 2009-8-16 19:32
             Re: ありがとうございます。 わかおじさん 2009-8-18 9:28
               そうですね てつ 2009-8-20 19:05

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

セリンジャーのパワーバレーボール

¥4,893 (税込)

バレーボールの辞書的教科書です。著者はオリンピック銀メダル監督で、現パイオニアレッドウィングス監督をされているアリーセリンジャー氏です。そしてこの本はその堂々たる経歴に劣らない優れた内容を持っています。
セリンジャーのパワーバレーボールについての詳しい書評やコメントはこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :102
昨日 :176
総計 :5168296
平均 :779
taquino.net