メイン
   1 - バレーボール技術戦術掲示板
     スパイク時のボールヒットのタイミングについて
投稿するにはまず登録を

フラット表示 前のスレッド | 次のスレッド
投稿者 スレッド
ナゾノヒデヨシ Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて  /  投稿日時: 2008-8-14 14:46
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:

ペーターさんは書きました:
滞空時間の長いジャンプといえると思います。
懸垂をする際に、身体を煽る(?)と簡単に出来ます。
この懸垂のときの感覚を掴むことが実は重要なポイントなのではと最近思っています。


同じ高さニジャンプして滞空時間に差があるならば「滞空時間が長い」と表現できますが、物理的にそれが有り得ないならば上記でコメントされた「滞空時間の長いジャンプ」とはどんなジャンプを指すのでしょうか。
また、懸垂をするときに反則技として身体をゆすって上がる動作は、ジャンプした状態ではかなり難しいのではないかと思いますがいかがですか。
動作自体がちょっと違うかなとも思うのですが少し調べます。
フラット表示 前のスレッド | 次のスレッド

題名 投稿者 日時
   スパイク時のボールヒットのタイミングについて りきりきアタッカー 2008-8-11 13:34
     Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて えふ160 2008-8-14 0:40
     Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて ペーター 2008-8-14 13:11
     » Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて ナゾノヒデヨシ 2008-8-14 14:46
         Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて ペーター 2008-8-14 17:04
           放物線の軌跡 ナゾノヒデヨシ 2008-8-14 20:52
             Re: 放物線の軌跡 ペーター 2008-8-15 6:37
               インパクトの位置 ナゾノヒデヨシ 2008-8-15 9:54
                 Re: インパクトの位置 りきりきアタッカー 2008-8-18 11:41
                   Re: インパクトの位置 オリビア 2008-8-18 17:12
                     Re: インパクトの位置 りきりきアタッカー 2008-8-22 14:47
           Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて りきりきアタッカー 2008-8-18 11:37
             Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて ペーター 2008-8-20 19:11
               Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて りきりきアタッカー 2008-8-22 14:48
                 Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて オットトット 2008-9-3 17:01
                   Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて りきりきアタッカー 2008-9-8 17:16
       Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて 2008-8-14 21:40
     Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて アジュラ 2008-8-15 10:07
       Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて りきりきアタッカー 2008-8-18 11:39
     Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて TUBE 2008-9-11 1:40
       Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて ペーター 2008-9-11 10:49
         Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて りきりきアタッカー 2008-9-11 12:01
           Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて ペーター 2008-9-11 12:59
             Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて TUBE 2008-9-11 17:52
       Re: スパイク時のボールヒットのタイミングについて りきりきアタッカー 2008-9-11 11:56

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

一見すると本書は、書店でよく見かける、大昔の常識をそのまま載せた入門書の仲間ようにも見えます。しかし、内容の誠実さは群を抜いて素晴らしいものがあります。

肩書きだけの入門書(元全日本など)とこの本とを同じようなものだと考えると、バレーボール人生において損をすることになるでしょう。

書店にも良く置いてありますのでぜひ一度手にとってご覧下さい。

『基本から戦術まで バレーボール』についての詳しい書評やコメントの投稿はこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :25
昨日 :86
総計 :4984666
平均 :821
taquino.net