メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > アタックにおけるつま先の向き投稿するにはまず登録を
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | 下へ
投稿者 スレッド
ナゾノヒデヨシ アタックにおけるつま先の向き  /  投稿日時: 2006-2-13 12:03
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
今ブレイクしているとの講習会を紹介する記事です。
http://kenjikun.exblog.jp/i3

ここに、

>スパイク練習では草野氏が子どもらに「踏み込んだ左足のつま先を外側に向けることで、腰が回転しやすくなりますよ」とわかりやすくアドバイスした。<

とありますが、勿論、右利きの場合でしょうが外ってどっちなんでしょう?また、小学生(何学年かは判りませんが)に腰の回転がしやすくなるとどういうメリットがあるといった事が理解できるのでしょうか?そういう表現が判りやすいアドバイスなのかなぁ。

  みなさん、どうお考えでしょうか?
  僕は、是非この講習会を受講したくなってきました。
コーチNO.4 Re: アタックにおけるつま先の向き  /  投稿日時: 2006-2-13 12:43
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-27
投稿: 59
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
どっちなんでしょうね???自分は左足のつま先をせったーに向けたほうがボールの入る位置、出所がわかるのでいいのでは?と思って指導してます。それから腰(体の向き)も捻れるからパワーアップすると思うのですがいかがでしょうか。書店で本は立ち読みしてきました。
フジやん Re: アタックにおけるつま先の向き  /  投稿日時: 2006-2-13 13:05
へりくつ道場師範代
登録日: 2006-1-11
投稿: 207
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
疑問が沸いてくるのですが

実績として「そのプレーをすいる全日本の選手」っているのでしょうか?

私が試合でラインズマンを経験した時のM下電池のみなさんはなんか背が大きいのにパットしなかったなーそれにそのような動作をしていた選手っていたかなー、今も受け継いでいるのでしょうか?

バレー雑誌などによく紹介されている全日本や海外の代表選手は「大間違いのステップ」なのでしょうか?

B学会なのような組織の方や学識経験者?の方はどうお考えなのでしょうか?ただの個人的意見でも結構です。無理矢理私の問いかけに書き込む必要性もありません。

なーんとなく理解できる反面「そうなの?」と思うことがあります。

ヒデヨシさんがRくんにつま先をセッター側に向ける時「膝にかかる負担はサイドステップと同じ」と言ったような記憶を持っています。
バレー職人 Re: アタックにおけるつま先の向き  /  投稿日時: 2006-2-13 14:41
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-18
投稿: 80
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
どうなんでしょうね?
おそらく右利きで、踏み込みは順足で、レフトからのスパイクのことなのですかね?

トスの位置や助走の開始位置、攻撃のパターンなど様々な要因によって踏み込みは変わってくると思いますが…。

小学生などにスパイクの踏み込みを指導する際の、基本的なポイントの一つとしての指導ということでいいのでしょうか?

基本的につま先を外側(どの程度でしょう?)に向けると、膝も外、もしくは前に向いてしまい、タメが作れず前に流れていってしまう子が多いので、私はそのようには指導していません。

そもそも「つま先を外側に向けると腰の回転がしやすくなる」のイメージがわかないのですが、つま先を外側に向けたとき腰はどちらを向くように指導されているのでしょうね?
オリビア Re: アタックにおけるつま先の向き  /  投稿日時: 2006-2-13 21:51
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 352
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
こんにちは 

とりあえずステップの画像を出してみました。
?,倭靆遒気鵑遼椶離ぅ薀好箸鮓気砲靴峠颪い討澆燭發里任后2鮴發砲蓮岷β?斜め45度、左足ネット平行(右利きの場合)が原則です。」とありました。

ここでバレー塾の
>スパイク練習では草野氏が子どもらに「踏み込んだ左足のつま先を外側に向けることで、腰が回転しやすくなりますよ」とわかりやすくアドバイスした。<
と書かれたつま先はどんな位置?
?△魯優奪箸箸諒森埓に対してつま先を外側に向けたものです?、こんな感じでしょうか?いや、それとも??のようにサイドラインに対してつま先を外側に向けるのか?
この辺がわからないのですが、腰の回転との関係もはっきりしません。

このページの解説の最後の部分は「自然体バレー塾では力強い踏み切りよりも、余力を残した弾力のある助走と踏み切りを推奨しています」という言葉で締めくくられています。踏み切りはあくまでも力強くではないでしょうか?


新No.10 興味ありあり  /  投稿日時: 2006-2-13 21:56
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-2-13
投稿: 59
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
是非この本を読んでみたいです。
Ran Re: アタックにおけるつま先の向き  /  投稿日時: 2006-2-13 21:58
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-6
投稿: 36
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
あちゃぁ・・・消えちゃった。それでは2回目。

 フジやんさんの言ってる人はぼくのことかな。うちの監督がつま先を打つ方向にしておかないと、体をひねった時に膝もひねる形になり、膝を痛める原因となるということでした。
 確かにぼくもつま先はネットと平行だという風に聞いていましたが、ジャンプする際に膝がつま先よりも前に出る感じで先に前を向いてしまうと、膝に負担がかかることもあるなと(つまりフォームが間違っていると痛めるなと)感じまして、小学生の導入の段階では無難にしたほうが良いのかなぁと思っていました。

 で、先日ヒデヨシさんに確認を取りましたが、そのようなことはないとのことでした。聞くまではなんとなしにしか考えてなかったのですがサイドステップで納得できました。


 よくよく考えてみれば、つま先を外側にという話は、セッターの軸足の使い方に似ている気がします。正面方向を自然に向けるための軸足の使い方なのですが、セッターの場合はすぐにその後オーバーパス動作が待っています。一方のアタックの場合、ここからジャンプして、ボールを打つタイミングに合わせてひねり戻していく訳ですから、まったくもってタイミングが違うと思うのですが。仮に外側にしようものなら、ボールを打つ前からひねり戻しが終わってしまうことになると思います。

 というわけで、ジャンパー膝について調べてみよっと。
sofia ??はありえなーい(と思います)  /  投稿日時: 2006-2-13 23:27
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-2-2
投稿: 51
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
解剖学はまったくの素人ですが、
??の踏みきりが出来る人は、よっぽど股関節が柔らかいのでしょうか??
私も、”つま先を外側”と”腰の回転”の関係が良くわかりません。
そもそも、”つま先を外側”にできるのか疑問です。
また、
引用:

オリビアさんは書きました:
このページの解説の最後の部分は「自然体バレー塾では力強い踏み切りよりも、余力を残した弾力のある助走と踏み切りを推奨しています」という言葉で締めくくられています。踏み切りはあくまでも力強くではないでしょうか?

私も、オリビアさんと同じで、踏み切りは力強くと思います。
ただ、踏み切りの時に、ムダな力の入った、力んだジャンプをさせないための指導と考えるなら、理解できなくもありませんが。
スタンディングでの打ち付けの話でしょ?  /  投稿日時: 2006-2-14 0:05
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-9
投稿: 339
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:

>スパイク練習では草野氏が子どもらに「踏み込んだ左足のつま先を外側に向けることで、腰が回転しやすくなりますよ」とわかりやすくアドバイスした。<

右足→左足の重心移動で腰が回転しやすくなってメリットがある、つまり、重心移動に伴う左回転で行われる動作、ということはスタンディングでの打ち付けの話としか考えられませんね。
芭麗人 Re: スタンディングでの打ち付けの話でしょ?  /  投稿日時: 2006-2-14 11:11
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-6
投稿: 65
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
私はセンターからライトに流れて行くブロード攻撃の時の左足踏み切りなら体の向きを変える為にそんな指導をしますが・・これは特殊な場合で 
 T先生の言われるようにスタンディングで左足を軸にして(つま先を外にむけ)身体をつま先の方向に回転させることを言っているのでしょうから・・これは体の捻りというより単なる回転では・・・?  でも空中での捻りとは全く違ったものだと思うけど
・・練習のための練習(それが正しい練習になっているかどうかは別にして)の中の一つ一つを  『そうか』と納得させていくことがカリスマ指導者なのだろうなー?
ざぶたねこ スタンディングでの打ちつけの話として。  /  投稿日時: 2006-2-14 12:22
へりくつ道場師範代
登録日: 2006-1-6
投稿: 213
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
私は、多分スタンディングでの事だろうとは思ったのですが、スタンディングで打ちつけの練習をする時には、左足のつま先はどの程度開くのがよいのでしょうか?

野球の投球とか、では最初横を向いていて踏み込んだ左足がキャッチャー方向になるのが普通かと思います。
遠投をする時はそのように教えてきました。
それ以上に、外側へ向けるということなのでしょうか?
それともバレーのスタンディングでは横向きのままが練習になるのでしょうか?
コヤック ちょこっと疑問  /  投稿日時: 2006-2-14 13:58
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-11
投稿: 118
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
sofia様

> ??はありえなーい(と思います)

それはなぜでしょう.ちょっと前では日本の中垣一,ブラジルのナウベルチ現在では松下のカントルあたりはどちらかと言うとこれに近い踏み込みだと思います.
新No.10 Re: アタックにおけるつま先の向き  /  投稿日時: 2006-2-14 16:24
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-2-13
投稿: 59
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
もう一度確認ですが、
引用:

ナゾノヒデヨシさんは書きました:
「踏み込んだ左足のつま先を外側に向けることで、…」

…ここで言う外側とは、
右利きの場合の左側ですよね?
つまりオリビア様の言う??ですよね?
それとも右側…つまり?,筬△里海箸任垢??

早くこの本が読みたいです。
ナゾノヒデヨシ ついでに便乗疑問  /  投稿日時: 2006-2-14 17:23
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
http://www.herikutu.com/html/taikan3/
ここに、サーキュラー、ボウアンドアロー、ストレートアームの踏み切り足の図解があります。
その下に、中垣内選手の踏み切りの写真がありますが、↑で話題になっている??とはいかないまでも、図説のサーキュラーの踏み切り足とは違う気がします。
こりゃなんでかな?
僕は、図説の踏み込みを教えます。気が付かなかったけど離陸の時にはつま先は踵を軸にして??の方向にいっているのかしら?
ん〜、判らなくなった。
しかし、踏み込んだ瞬間が中垣内選手のような状態なのかなぁ。
コヤック博士鋭い!
中垣内選手のつま先の方向  /  投稿日時: 2006-2-14 18:16
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-9
投稿: 339
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:
http://www.herikutu.com/html/taikan3/
ここに、サーキュラー、ボウアンドアロー、ストレートアームの踏み切り足の図解があります。
その下に、中垣内選手の踏み切りの写真がありますが、↑で話題になっている??とはいかないまでも、図説のサーキュラーの踏み切り足とは違う気がします。
・・・・・・・
コヤック博士鋭い!

確かに中垣内選手の場合、両つま先の間隔が、両踵の間隔よりも広いですね。
でも、左のつま先は、進行方向(ラストツーステップで重心が移動した方向)よりも決して「外」を向いてはいないと思います。
オリビア Re: 中垣内選手のつま先の方向  /  投稿日時: 2006-2-14 20:41
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 352
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
こんにちは

某ビデオより。
中垣内さんがモデルになって打っています。
普通に打っていますが、他の選手に比べてかなり左のつま先が前を向いています。ただ、他のシーンではもっとネットに平行になっている時もあります。

でも…この前出した??までのように外向きにはなっていないと思います。

コヤック Re: 中垣内選手のつま先の方向  /  投稿日時: 2006-2-14 21:14
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-11
投稿: 118
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
>でも…この前出した??までのように外向きにはなっていないと思います。

実は私も??ではないと思っています.
でも?,任發覆??△箸發舛腓辰醗磴Δ箸六廚い泙擦鵑??つま先は助走による重心の移動方向に向いていると思います.これを仮に?い箸靴泙后?

?,筬△禄走方向への重心の移動を「サイドステップ?に止めて」いるように思います.これに対し?い禄顛瓦琉榮阿髻峺紊蹐膨靴單?に止め」ているのではないかと考えています.

お試しになればすぐ分かるものと思いますが,サイドステップでは足裏の内側(外側ではありません)で地面を蹴ることがわかります.ですので?,發靴?は?△任眛瑛佑領呂鰺用しているものと思います.後ろ跳びでは?指と足先前面で地面を蹴ることがわかります.つまり?い任呂海領呂鰺用しているものと思われます?

どうですかね?

サントリーのジョエル,堺のロドリゴはいわゆる逆足にもかかわらずサーキュラーなのでは.助走の違いがその後のスパイクスイングにどう影響してくるのかという議論は諸兄に委ねることにします.
sofia 右利きで通常の順足踏み切りでレフトオープンをイメージしました  /  投稿日時: 2006-2-14 23:18
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-2-2
投稿: 51
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
コヤックさん、こんばんは。
オリビアさんの踏み切り足の図を見た時に、
右利きで通常の順足踏み切りでレフトオープンをイメージしました。
ネットに対して45°(あくまで一般例です)の助走角度を取った場合、
オリビアさんが図で示された??の足で踏み切るのは、
ちょっとありえないと感じたので、レスしました。

真っ直ぐネットに直角に助走した時は、
??に近い(コヤックさんの言われる?ぁ貌Г濱擇蠅發△蠅如?
むしろ、?,茲蟶献劵兇砲?かる負担が軽いように思います。
(自分で試した感覚なので、身体機能的根拠はありませんが)
コヤック 有難うございます  /  投稿日時: 2006-2-15 18:13
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-11
投稿: 118
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
sofiaさま.態々御丁寧な御返答を頂き有難うございます.

sofiaさんのお考えは理解できました.??に関しては実際わたしもありえない踏み切りだと思っています.お伺いしたかったのはそう思われる根拠でした.

私は「右利きで通常の順足踏み切りでレフトトス(オープン)の場合」??だと助走方向への重心の移動を「止める」のが難しいのではないかと思います.サイドステップならびに後ろ跳びについて前述しておりますが,これは左足一本のみでの直立(いわゆるけんけん)からの動作で理解しやすいかと思います.この状態からでは,右や後ろにジャンプするよりも左にジャンプする方が困難であることが分かると思います.??はまさに後者の力によって重心の移動を「止め」酔うとしていることであり従ってありえないのではないかと.

どう思われますか?
sofia ”ありえない”の根拠  /  投稿日時: 2006-2-15 23:57
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-2-2
投稿: 51
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
>コヤックさん

”ありえない”と思った根拠は先にレスさせて頂いたとおり非常に単純です。
オリビアさんの踏み切り足の図を見て、自分が? き◆き?の踏み切りを行った時、どうなるかを想像しただけです。

Tさんが指摘されたように”つま先を外側”→”腰の回転”は、結局、スタンディングでの打ち付けのことだとすれば納得です。
すぐに気づかれたTさんの鋭さに脱帽します。

重心の移動を考慮して”ありえない”と思ったわけではないので、コヤックさんの考察された、
>「サイドステップ的に止めて」いるように思います.これに対し?い禄顛瓦琉榮阿髻峺紊蹐膨靴單?に止め」ているのではないかと考えています.
については、そこまで深くは考えていませんでした。
コヤック 重ね重ね  /  投稿日時: 2006-2-16 22:18
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-11
投稿: 118
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
有難うございます.sofiaさんのお考え了解いたしました.

>右足→左足の重心移動で腰が回転しやすくなってメリットがある、つまり、重心移動に伴う左回転で行われる動作、ということはスタンディングでの打ち付けの話としか考えられませんね。

確かにそうかもしれませんね.ただスタンディングでの打ちつけの際にも?い海修△讚?はどうかとも思います.

以前のへりくつで取り上げられておりました以下のHPの練習方法で遠投あれこれというのがありますが,これを拝見すると納得できるような気もしますが.
http://tohovb.web.infoseek.co.jp/
Re: ”ありえない”の根拠  /  投稿日時: 2006-2-16 23:35
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-9
投稿: 339
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:
sofiaさんは書きました:

Tさんが指摘されたように”つま先を外側”→”腰の回転”は、結局、スタンディングでの打ち付けのことだとすれば納得です。
すぐに気づかれたTさんの鋭さに脱帽します。

ほんとはざぶたねこさんが別のところで最初に書かれていたんですけどね。

引用:
コヤックさんは書きました:

スタンディングでの打ちつけの際にも?い海修△讚?はどうかとも思います.

そうですね。
ピッチングでも、膝が外に開くことになるのは悪いこととされていますね。(つま先が膝を向いて膝が内を向くとしたら体にも悪いです)
ただ、体の回転を誘導する効果はありますから、「今よりも、ちょっと外向きにしてみようか」ということなら、上手くいくこともありそうですね。
フジやん Re: ”ありえない”の根拠  /  投稿日時: 2006-2-17 11:32
へりくつ道場師範代
登録日: 2006-1-11
投稿: 207
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
ただの思いつきなのですが、ご意見いただけますか?

レフトなどのクロス向きにステップをして、体をストレート(左側)に切り返して打つ動作の時に「その動作も取り入れて打ってみる」と上手くいくのかな?

と、思ってみました。どうでしょうか?
Re: ”ありえない”の根拠  /  投稿日時: 2006-2-17 11:49
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-9
投稿: 339
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:
フジやんさんは書きました:

レフトなどのクロス向きにステップをして、体をストレート(左側)に切り返して打つ動作の時に「その動作も取り入れて打ってみる」と上手くいくのかな?

と、思ってみました。どうでしょうか?

これは、スタンディングでの打ち付けの話でしょうか?それともジャンプの話でしょうか?
だらっち Re: ”ありえない”の根拠  /  投稿日時: 2006-2-17 19:16
へりくつ道場白帯
登録日: 2006-2-17
投稿: 9
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
突然失礼します。 このスレを読んでいて、また草野さんのブログを読んでみて、この「踏み込んだ足のつま先を外側に・・・」っていうのは飛びあがるときでは無く、飛び上がってからの話ではないでしょうか・・・。
飛び上がってからつま先を外に回すことで、体幹は回しやすくなるのでは?
基本的に、草野さんは体幹の動きを大事にしているようなので・・・。
なんとなくこれで理解できないかな・・・と思い投稿しました。

 でしゃばってしまいましたかね??
フジやん Re: ”ありえない”の根拠  /  投稿日時: 2006-2-17 20:29
へりくつ道場師範代
登録日: 2006-1-11
投稿: 207
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
補足を書いてもらった感じです。ありがとう。

「飛び上がってからその動作を使う」という意味で書かせてもらいました。また、スタンディングの話からもヒントをもらっております。

Tさんうち団にも2歳でボール好きの男の子がいますが、そこまで上手く打てませんが見よう見真似でボールを打とうとします。小学生よりも興味がわいてきます。
コヤック ふむぅ...  /  投稿日時: 2006-2-17 23:54
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-11
投稿: 118
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
>飛び上がってからつま先を外に回すことで、体幹は回しやすくなるのでは?

できますか?

記憶が不確かで間違って今したら恐縮なのですが昔オリビア先生がネコの回転を例に話をされていませんでしたっけ?
ネコを持ち上げてのおなかを上向きにした状態で手を離すと「首→上肢(というのかわかりませんが)→下肢」の順で方向転換し着地するという話です.

つまり人間においても回旋は上肢→下肢の順でなされるものなのではと思います.体幹に沿った回旋を上手く行う選手の画像を見ても先ずつま先の方向が変わっているようには見えないのですが.

また,細かいことなのですが体幹はそれ自体回らないのでは?体幹に沿った回旋が適当かと.
飛び上がってからつま先を外に回す  /  投稿日時: 2006-2-18 0:16
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-9
投稿: 339
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
>飛び上がってからつま先を外に回すことで、体幹は回しやすくなるのでは?

・理屈では:空中で身体の一部分を左に回転させれば、身体の他の部分が右に回転する(角運動量保存の法則)ため、空中で左足のつま先を外に向けることは体幹を右回転させる可能性がある。

・実際にやってみると:確かに体幹が左回転するが、つま先を左に向けるつもりでジャンプしないとできないため、踏み切りから始まっている動きかもしれない。
結果として左回転すればいいので、踏み切りに対する効果であっても構わないが、空中でつま先を左に向けることを意識しながら腕を振るのは、かなり難しそうな気がする。腕の振り方を知っていればできるのかもしれないが。

・体幹の回転・回旋を大きく使えている選手のフォームをコマ送りで見ても、フォワードスイングの開始辺りで左のつま先が外を向くような動きは見あたらなかった。

以上、「飛び上がってから左つま先を外に回す」という指導が有効になることは想像しにくいのですが、やってみて有効だったらおもしろいですね。
フジやん Re: 飛び上がってからつま先を外に回す  /  投稿日時: 2006-2-18 0:30
へりくつ道場師範代
登録日: 2006-1-11
投稿: 207
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
やっぱり素人考えでしたね。つき合っていただきありがとうございました。

活用できる可能性は「私にはない」です。
Re: 飛び上がってからつま先を外に回す  /  投稿日時: 2006-2-18 0:54
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-9
投稿: 339
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:
フジやんさんは書きました:

やっぱり素人考えでしたね。つき合っていただきありがとうございました。

活用できる可能性は「私にはない」です。

いえいえ、問題は選手にやらせてみてどうか、ですから。

実は、一度書いたらタイムアウトで消えてしまったので、今度は途中で一旦投稿してしまいました。前の書き込みの最後の部分は、フジやんさんの書き込みと前後してしまいました。
オリビア Re: アタックにおけるつま先の向き  /  投稿日時: 2006-2-18 1:18
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 352
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
ついに発見しました。草野さんの著作より。

コヤック 完全に理解できました.  /  投稿日時: 2006-2-18 20:04
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-11
投稿: 118
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
オリビア先生有難うございます.やはり打ち付けの際の話でしたか.

また,この画像を見てはっきりしましたが間違ったことはおっしゃられていないように思います.

>解剖学では「つま先が少しでも内側を向くと股関節がロックされる」ようになっています。

解剖学云々というより至極当たり前のような気もしますが.とりあえず「」内は間違っていないのではとおもいます.ここまではOK.
で,体幹に沿った回旋を用いるためにつま先を左に出すとのこと.これはどうでしょうか?私の考えとはスタート地点が違います.

私は打ちつけの際には体をボールの打ちつけ方向に対して正対させず,斜めあるいは横を向けさせます.上の写真の例では左利きの女の子のおへそはスタート段階で正面を向いています.また左足のつま先も正面を向いています.
スタート段階でおへそを左方向に向け左足のつま先も左側に向けます.で右足はボールの打ちつけ方向に向ける.こちらの方がより自然(自然体バレーボール)なのでは(笑).

先述しました以下のHP
http://tohovb.web.infoseek.co.jp/
で遠投を行っている男の子達の利き手と同じ足(右利きなら右足)のつま先方向,ならびに利き手と反対方向の足のつま先方向を見れば納得しやすいかと思います.

テレビショッピングなどを見ていますと.物をお売りになる方々の話し方それ自体が商品に付加価値を持たせていますよね.決して商品はばったもんとかではないのですが.似ていないような気がしないでもありません.
Re: 完全に理解できました.  /  投稿日時: 2006-2-18 20:48
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-9
投稿: 339
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:
コヤックさんは書きました:

>解剖学では「つま先が少しでも内側を向くと股関節がロックされる」ようになっています。

解剖学云々というより至極当たり前のような気もしますが.とりあえず「」内は間違っていないのではとおもいます.ここまではOK.

正確に言えば、「少しでも内側を向けばロックされる」とは「股関節の内旋可動域=+0」ということになります。内旋可動域がなくなったら、間違いなくスポーツ障害がどこかに出てきますね。

引用:
私は打ちつけの際には体をボールの打ちつけ方向に対して正対させず,斜めあるいは横を向けさせます.上の写真の例では左利きの女の子のおへそはスタート段階で正面を向いています.また左足のつま先も正面を向いています.
スタート段階でおへそを左方向に向け左足のつま先も左側に向けます.で右足はボールの打ちつけ方向に向ける.こちらの方がより自然なのでは.

まったく賛成です。

引用:
先述しました以下のHP
http://tohovb.web.infoseek.co.jp/
で遠投を行っている男の子達の利き手と同じ足(右利きなら右足)のつま先方向,ならびに利き手と反対方向の足のつま先方向を見れば納得しやすいかと思います.

右利きの子のうち2人は、左つま先が左を向いていて、これはおそらく、回転を使って投げることを意識したために起こったのではないかと思われる。
投げ方がまだ自分のものになっていない感じですね。
「投げ終わった後に右足が前に出ているように」と意識してくれたのかもしれませんね。

それに対して、左利きの子は一番かっこよく投げれていて、右足のつま先が投げる方向を向いている。野球の経験があるのかもしれませんね。こちらの方が理想ですが、始めからこちらを「正しいフォーム」としなくてもいいとは思います。
逆に「左(非利き腕側の)足を外に向けるのが正しい投げ方」と思われるとしたら困りものですが。
ざぶたねこ 安心しました。  /  投稿日時: 2006-2-19 2:26
へりくつ道場師範代
登録日: 2006-1-6
投稿: 213
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
Tさん、コヤックさんの遠投の指導方法を読んで子供への指導の面では安心しました。


オリビア先生の見つけられた写真のように投球方向に体を正対させた状態から草野氏のいうようにひねりを使って投球したらボールをまっすぐ飛ばすのはむずかしいように思うのですが・・・

この方法で投球の遠投の練習をすると、ストレートアーム、=反り戻しを使った投球になりそうな気がします。
そんなことはないのでしょうか?それともそれでもまっすぐ飛ばすために踏み込み側のつま先を開くのでしょうか?

申し訳ありません。 もう答えは既に書かれてあるのかもしれませんが
<股関節がロックする> <股関節の内旋可動域=+0>の解剖学の言葉の意味が私、わかりませんので、理解が遅れていて・・・よろしくお願いします。
股関節がロックする  /  投稿日時: 2006-2-19 17:02
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-9
投稿: 339
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:
ざぶたねこさんは書きました:

この方法で投球の遠投の練習をすると、ストレートアーム、=反り戻しを使った投球になりそうな気がします。
そんなことはないのでしょうか?それともそれでもまっすぐ飛ばすために踏み込み側のつま先を開くのでしょうか?

とりあえず、回転量は増えるので、より多く回転を利用した投げ方になるでしょう。
真っ直ぐ飛ばすことには役立たないでしょうが、左脚の使い方で方向を定めるというのは、空中動作には使えないので、あまり考えなくてもよいと思います。
ただし、しっかり投げられるようになってきて、よりスピードアップしていくときには、左脚を投げる方向に定め、ぶれないようにすることが必要になってくると思います。

引用:
<股関節がロックする> <股関節の内旋可動域=+0>の解剖学の言葉の意味が私、わかりませんので、理解が遅れていて・・・よろしくお願いします。

つま先が内側を向くというのは、股関節の内旋の動きと考えられるので、「つま先が少しでも内側を向くと」は、「股関節が少しでも内旋域に入ると」ということになりますね。
「股関節がロックされる」=「股関節が動かなくなる」ということですが、ここでは内旋の動きを問題にしているので、「それ以上内旋できなくなる」と考えればいいですね。

股関節が少しでも内旋すればそれ以上動かなくなるわけですから、「内旋可動域=0」を超えたところでロックされるという意味で「+0」と書きましたが、分かりにくくしただけでしたね。
ざぶたねこ Re: 股関節がロックする  /  投稿日時: 2006-2-20 0:26
へりくつ道場師範代
登録日: 2006-1-6
投稿: 213
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
Tさんありがとうございます。

引用:

Tさんは書きました:
とりあえず、回転量は増えるので、より多く回転を利用した投げ方になるでしょう。



確認したいのですが、私が、<この方法で遠投の練習をすると>と書きましたのは、投球の最初から投球方向に体を正対させて投げること(オリビアさんの写真ではそう見えますね)の事のつもりだったのですが、Tさんが回転がより利用できると書かれたのは、最初の体の向きのことではなくつま先を左に開く事でしょうか?それとも最初から体を投球方向に正対させて投げる事でしょうか?
先の私の投稿が、つま先の事と一緒に書いてしまいわかりにくい文章になっていました。すみません。

引用:


分かりにくくしただけでしたね。


いいえ、ありがとうございます。よく分かりました。先生方には当たり前の事柄や用語でも確認しないとわからない私のような者もおります。
いちいち面倒かけますが、これからもよろしくお願い致します。
Re: 股関節がロックする  /  投稿日時: 2006-2-20 0:58
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-9
投稿: 339
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
ざぶたねこさん,こんばんは
引用:
私が、<この方法で遠投の練習をすると>と書きましたのは、投球の最初から投球方向に体を正対させて投げること(オリビアさんの写真ではそう見えますね)の事のつもりだったのですが、Tさんが回転がより利用できると書かれたのは、最初の体の向きのことではなくつま先を左に開く事でしょうか?それとも最初から体を投球方向に正対させて投げる事でしょうか?

もちろん、つま先のことです。
「最初の体が前を向いていることを放っておいても、つま先を外に向ければ」というつもりでした。
つま先を外に向けるように言わなければ、ストレートアーム様になるでしょうし、<それよりは>つま先のことを言うことで、より回転を利用できますよね。
ざぶたねこ Re: 股関節がロックする  /  投稿日時: 2006-2-20 2:23
へりくつ道場師範代
登録日: 2006-1-6
投稿: 213
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
ありがとうございました。よくわかりました。本当に遅くてすみません。

やはり、正対したまま、つま先を外に向けるように言わないで練習させるとストレートアーム様になりますよね。

つま先を左に開いてサーキュラー様の回転を利用するより、横向きからの遠投、打ち付けの方が自然に導入できるように思います。
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | トップ


メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > アタックにおけるつま先の向き

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

セリンジャーのパワーバレーボール

¥4,893 (税込)

バレーボールの辞書的教科書です。著者はオリンピック銀メダル監督で、現パイオニアレッドウィングス監督をされているアリーセリンジャー氏です。そしてこの本はその堂々たる経歴に劣らない優れた内容を持っています。
セリンジャーのパワーバレーボールについての詳しい書評やコメントはこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :180
昨日 :64
総計 :5072879
平均 :789
taquino.net